種親の増えた3月のインドホシガメ飼育

最近、僕は特にインドホシガメに固執して繁殖狙うようになってきました。

 

CITESの問題もありますし、CB個体が少なく感じることがやる気に火をつけてくれます。

 

そんなことを思っていたら、繁殖にすぐ入れるサイズの♀を譲ってもらえるとの話が入ったのでお迎えしちゃいました。

 

これまでで8頭目のインドホシガメ

 

今回の新入りさんで8頭目になりました。

▼新入りの♀

現在飼育している個体数は6頭に戻りました。

 

最近突然死で死なせてしまった子と、2年前に脱水症状で死なせてしまった子が残りの2頭です。

 

我ながらよく飽きずに、浮気せずにインドホシガメに固執しているなと思いますが、それもこれもベビーから育てるといった夢のためです。

 

今回の新入りさんは無精卵含めて産卵経験はありませんが、我が家の♂とかけてやるとすぐに産卵できるようになるとみています。

 

体調も注視していましたが元気よく、餌食いもばっちりであまり大胆な動きもしないので卵は今のところもっていなさそうです。

 

まあ持っていたら無精卵なので、まだ待ってもらいたいですが。

 

現在は♂と同居させ、交尾を待っているところになります。

 

非常に落ち着いており、あまり暴れない子なので手がかからなくて良いです。

 

現在まだ1つ抱卵している♀個体は元気すぎてよく脱走していたので、個性が見えて楽しいですね。

 

インドホシガメの卵

2週間前に産み落とされたインドホシガメの卵が少しずつ白濁してきました。

 

これで有精卵の確率が高まったと安心していますが、孵るまでに4カ月ほどかかると情報を得ていますので長丁場を覚悟しています。

 

これから胚や血管が明確に確認できれば、本当にうまく進んでいることがわかるのですが、まだ出てきてはおらず、どのように変化していくのかも記録しておこうと考えています。

 

なお、この卵を産んだ個体はまだ産卵床で産んでくれるのを期待しながら育てています。

 

ですが、産む兆候はなく、いっぱい食べますしあまり動き回らなくなってしまいました。

 

こちらも長丁場覚悟で様子を見ていく必要がありそうだと考えています。

繁殖計画

これで、繁殖に使える♀個体が2頭になりました。

 

まだまだの2頭は今年も順調に育ってくれるだけでよいですが、繁殖ができるということは卵を持つことが多くなるといったことです。

 

定期的な観察とケアをする頻度が増え、手間がかかるようになりますが、その分卵といった形で帰ってくるかもしれません。

 

インドホシガメ飼育の夢に向かってチャンスがどんどん増えていくのはうれしいですし、やる気ががぜん出るというものです。

 

来年の今頃には大量のベビーを抱えて本格的に第一世代の育成に入ることができると素晴らしいと思いますが、さあどうか・・・

 

やっぱり今年は飼育個体を安易に増やすべきでなく、インドホシガメバカを貫き通すべきだと感じた3月になりました。

 

人気記事
  1. インドホシガメの飼育ノウハウ まとめ
    インドホシガメの飼育ノウハウ まとめ
  2. なつくカメとなれるカメ 亀の魅力まとめ
    なつくカメとなれるカメ 亀の魅力まとめ
  3. リクガメ飼育初心者に必要なもの、知識まとめ【ヘルマンリクガメ、ロシアリクガメ、ギリシャリクガメ】
    リクガメ飼育初心者に必要なもの、知識まとめ【ヘルマンリクガメ、ロシアリクガメ、ギリシャリクガメ】
  4. 飼育経験から考えるリクガメに適正な飼育ケージ
    飼育経験から考えるリクガメに適正な飼育ケージ
  5. インドホシガメ ワシントン条約 付議書1 昇格提案について思うこと
    インドホシガメ ワシントン条約 付議書1 昇格提案について思うこと
  6. リクガメ飼育のお財布事情【餌代、電気代、医療費】
    リクガメ飼育のお財布事情【餌代、電気代、医療費】
  7. カメの抱卵、産卵の兆候と適切なケア方法
    カメの抱卵、産卵の兆候と適切なケア方法
  8. ヘルマンリクガメ分布地から考える飼育環境【温度、冬眠】
    ヘルマンリクガメ分布地から考える飼育環境【温度、冬眠】
  9. 卵詰りの恐怖と抱卵の見分け方
    卵詰りの恐怖と抱卵の見分け方
  10. いろいろな模様の亜種がいるギリシャリクガメ分布地環境まとめ
    いろいろな模様の亜種がいるギリシャリクガメ分布地環境まとめ

kamesaki

インドホシガメ飼ってます🐢 カメラもやってます📷 プログラムやDIYとかいろいろやります 超趣味人な生活を楽しむ人生を目指して日々精進!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です