夏の終わりとインドホシガメ

今年ももう9月。

 

夏が終わりますね…

インドホシガメ飼育で一番楽な季節が過ぎていってしまいます。

 

天気予報を見ていても、9月中旬辺りから最低気温が下がってきて25℃を割る夜が増えてきます。

 

 

我が家での対応予定

我が家では小さなビニールハウスを改造してカメハウスにしていますが、夏は風通しがよく、直射日光が入るようになっています。

夏では、通気性を確保していたハウスをこれからどんどん気密にしていきます。

 

9月はまだ残暑が続きますが、油断はしないように天気予報をチェックしています。

 

そろそろ温度が下がってくるので窓を閉め、ハウスを閉め、断熱材を置いていく、そんな行程を考えています。

寒くなる前に温度を管理し始めます!

 

去年は10月頭に急な温度低下があり、体調を崩してしまう個体もおりました。

今年はそんなことのないようにしたいですね。

 

最近のインドホシガメ

インドホシ部屋の温度が高いため、クーラーの効いた部屋からカメラを持っていくとレンズが結露します。

みんな元気に歩き回り、少しづつ成長しています。

最高の状態に仕上がってるかな?

2,3日見なくても安心できる状態が格率できてます!

♂よ突進は元気だがやる気出してくれ!

 

kamesaki

インドホシガメ飼ってます🐢 カメラもやってます📷 プログラムやDIYとかいろいろやります 超趣味人な生活を楽しむ人生を目指して日々精進!

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2018年11月14日

    […]   8.2 2018年9月 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です